同病相哀れみのフォーラム

ジベルばら色粃糠疹
フランス国民議院とはあんまり関係ありません。

フォーラム利用のルール: 

 

1)ジベル患者相互に敬意を払う。

2)悪魔払い、祈祷などを斡旋しない。

3)最後に一言「お大事に」と書くこと。

 

サイト管理者には無条件に投稿を削除する

権限があります。 

 

では、ジベルの皆様方ご歓談をどうぞ。

コメント: 110
  • #110

    Webマスター@マレーシア (月曜日, 17 7月 2017 14:28)

    ジベルの皆様お疲れ様です。
    毎年再発、4ヶ月引きずるとか、典型例から外れるケースが結構あるものですね。
    2ヶ月で完治して再発無しと安易に考えないほうがよいかもしれません。
    とにかくお大事に。

  • #109

    千葉県民 (月曜日, 10 7月 2017 08:06)

    発症してから2週間経ちました。
    お腹→胸→腕→首→内腿→背中の順で広がっています。
    赤いうちは痒くないのですが、褐色になり枯れてくると痒いです。
    元アトピー性皮膚炎です。
    早く治って欲しい!
    首の開いた服が着れないし、温泉にも行けません、見た人がビックリしますから(T ^ T)
    皆様もお大事に…

  • #108

    ろう (金曜日, 07 7月 2017 03:28)

    #102です。
    4ヶ月目です。まだ少しだけ出ています。痒みで眠れないという夜は減ってきました。ほぼ治ったといってもいいですがそれよりも嫌な事があります。それは、あまりの痒みに毎晩掻いていたので色素沈着を起こし茶色くなっている事です。その部分は乾燥しているせいか痒みもあります。抗ヒスタミン薬を飲んで寝ている間に掻かないよう気をつけています。とりあえず日焼けしてカモフラージュしようかと思います。日焼けした肌が戻る頃には色素も落ちていると信じて。
    痒みがひどいのは元々アトピー体質だったからでしょうか。
    発症中のみなさん、どうぞ掻かないようお気をつけ下さい。本当に酷いです。

  • #107

    タチドマリン (木曜日, 06 7月 2017 07:17)

    20年来のジベル持ちです。
    毎年発症しています。猛烈な痒みを伴い、主に胴体部に出てきます。
    5年に一度くらい重度な発症をし、その際は範囲も顔手足まで広がり完治まで半年程かかります。

    こちらのサイトにめぐり合い、初めて発症した時に情報が少なく怯える日々を送ったことを思い出しました。

    今まで色んな皮膚科医に診て頂きましたが、お医者様によって対応は様々です。
    ジベルと判断されようが一過性の湿疹と判断されようが、結局いただく薬は同じで完治するので、私もある時期からもう病名を気にしなくなりました。
    今では日常の一部として捉えるまでになってます(風邪気味だなとかお腹の調子よくないなとかそんな感じ)。

    私の経験から感じた事として、
    外的ストレスで抵抗力が落ちてる時に出てる気がします。
    また、初めの1個を小さいうちに見つけ薬を塗布する方が炎症範囲広が抑えられている気がします。
    完治と言いますが…同じ箇所が発症してる気がします(不安になられたらごめんなさい!根拠はありません!)。

    見た目も見苦しいですし、痒みある方は痒みに耐える日々ですよね。しかし、皆様仰られている様に必ず治るし跡にもなりません(掻き毟らない限り跡になってません!)ので、是非気楽に構えて治療してみて欲しいと思います。
    複数回発症されてる方、さぞ不安でいらっしゃることでしょう。私もまだ道半ばですが、どうか平常心で乗り越えて下さい。
    長文で失礼しました。

    皆様お大事に。
    …早く原因解明しないかなあ〜。

  • #106

    さや (金曜日, 30 6月 2017 04:43)

    こんにちは。私の病状は結構長引き
    四か月かかってやっと痕が消えました。
    大きな湿疹の中央部分にあった芯のような斑点はいくつか残ってしまいましたが
    でも一ミリほどなので気になるほどではありません。
    どのサイトを見ても2~3ヶ月で治った人はほとんどでしたし、
    特にこのサイトの管理人さんの治りは早かったので
    「え~ まだ治らないじゃん~(泣)」と日々愚痴っておりましたw
    湿疹が出ている間がとても不安で、湿疹が枯れかけているときの
    浅黒い肌にはただただ絶望感を感じていましたが
    でもちゃんと白い肌に戻りましたよ!みなさまお大事に!

  • #105

    ジゼル (水曜日, 28 6月 2017 08:52)

    こんにちは。私は発症して5週間が経ちました。今6週間目になります。
    痒みはまったく無く、皮がめくれ出した頃に突っ張り感がありました。
    しかし皮膚科の先生によると私のはかなりひどかったようで、首から下(もちろん首も)二の腕、太股にも発症し、胴体部分は隙間無く埋め尽くされました。この時期半袖も着れない状態でした。今はまだ跡形は有りますが、茶色くなって薄くなりかけています。
    跡形が残らないようにボディークリームとビタミン剤を飲み治るのを待っています。

    発症して3週間目位にこのサイトにめぐり合い皆さんのコメントにとても勇気づけられました。本当にありがとうございます。
    完治することを願いなるべく気にせずに普通に生活していますが、やはり自分の姿が鏡に写るたびに気分が滅入ります。

    ジベル発症の皆様、じっと我慢!頑張りましょう!お大事に

  • #104

    Webマスター@中央アジア (木曜日, 15 6月 2017 08:02)

    はずれさん、皆さん、ジベル発症お疲れ様です。

    早く治す方法は多分ないです。
    これは時間が経てば自然に治るので、時間の経過を感覚的に早く感じるように、
    何かに集中するとか、妄想するとか、さっさと寝る(安い夜行バスか?)
    とかが結構有効です。
    光速に近いスピートで動くと時間が遅れジベルの完治も遅れるので、
    なるべく家でじっとしているのがよいとおもいますよ。
    皆さんお大事に。

  • #103

    ぱれす (木曜日, 15 6月 2017 05:27)

    発症一週間。最初の病院で蕁麻疹と診断され、抗ヒスタミン剤を処方されましたが症状がよくならず、別の病院でベルバラと診断されました。痒くてよく眠れないし、体はだるいし、だんだん全身に広がってくるし辛いです…普段は見えないところだから良い面と、周りにわかってもらえない辛さがありますね。でもこちらのサイトを見て気持ちが前向きになりました。早く治った方法とか、もしあったら教えてください。
    皆様一緒に頑張りましょう!お大事に。

  • #102

    ろう (土曜日, 27 5月 2017 18:59)

    3ヶ月目突入。頭、顔、手のひら、足の裏、陰部以外発症。初期に出た背中の湿疹はようやく消え始めたが、肌はクリスマスツリー状に茶色くなっている。現在も症状の隙間をぬって増殖中。痒みが酷く発症から一度も熟睡できていない。すこし良くなってきたと思っても寝ている間に掻きこわしてしまう。いつになったら回復へ向かうのだろうか。

  • #101

    (金曜日, 05 5月 2017 17:02)

    私は今日で発症1週間くらいです。
    気持ち増えたかな?くらいですが、カユくて…。もともと慢性ジンマシン持ちでアタラックスP持ってますのでなんとかしのいでます。
    今はネット画像で見るほどブワーっとは無いですが、皆さんはどれくらい増えたんですか?

    それに最近「機械的ジンマシン」も出始めて、ホント嫌ですよ。

  • #100

    カイ (土曜日, 15 4月 2017 09:24)

    はじめまして。
    発症3週間強、今日ジベルの診断が下されました。
    先週、皮膚科にて原因不明で診察が終わり、
    ステロイドとヒスタミンを出されたけれど改善せず不安になったので、
    今日セカンドオピニオンで皮膚科も併設している別の内科に行き、
    ジベルと診断されました。
    最初は上腕から前腕に広がり、次に足首の内側に爆発的に発生し、
    現在は腕はほぼ治癒してぶつぶつ膨らんでいるのみで、
    足首のほうは、ふくらはぎや足の甲にまで広がっています。
    症状の広がり方と範囲と違い、痛みもかゆみもないので、
    まったく気にせず生活してきましたが、
    だんだん薄着になる季節になってきたので、
    さすがに気になり始めました。
    症状が湿疹以外ないので、このまま耐えるしかないのかと、
    ちょっと不安ですが、必ず治ることを信じています。
    同じ症状のみなさまも、くじけずがんばりましょう!

  • #99

    コアラ (木曜日, 16 2月 2017 11:54)

    はじめまして、こんにちは。
    発症1週間目、ジベルの診断がなされて3日。
    通常出ないと書かれている顔、フェイスラインの辺りだけ、なんだかぶつぶつし出したので、Web検索していてこちらのフォーラムにたどり着きました。
    病状、経過、その写真をさがしていたのですが、Webマスターさんのコメントがツボにハマりすぎて、検索を継続出来なくなってしまいました。(笑)
    手と足は無事だったのに、昨日辺りから、ポチポチが始まり、今は合わせて10ポチ程度、かゆみはないのですが、なんとなく、チクチクする感じ。おなか、胸、腰、背中は、典型的なクリスマスツリー状態。あァァァ、この状態が最低あと7週間続くのか、とゲンナリしていたので少し気が晴れました。
    ありがとうございました!

  • #98

    Webマスター@中央アジア (木曜日, 12 1月 2017 09:08)

    うわペンギンさん、お久しぶりです。

    再発おめでとうごさいませんです。
    私は5年ほ再発していませんが怖いですね。
    生還を祈ります。

  • #97

    ペンギン (木曜日, 12 1月 2017 08:55)

    またこちらのフォーラムに戻ってくることになるとは...
    2年ぶり、3度目のジベル発症中です。
    2度目も落ち込みましたけど、3度目もかなりダメージあり。
    これっていつまで続くんだろうか。
    何度も発症している方、何人かいらっしゃるみたいですが
    もう耐えるしかないんですかね。
    今、発症中の方、ともに頑張りましょう。
    お大事に。



  • #96

    Webマスター@中央アジア (金曜日, 09 12月 2016 09:51)

    むにさん、

    ジベルお疲れ様です。
    私は皮膚科での血液検査で梅毒も否定されましたよ。
    でもベトナムの病院の話です。

    ジベルなら跡形もなく治るはず。
    梅毒なら知らんぞ。

    とにかくお大事に。

  • #95

    むに (水曜日, 07 12月 2016 15:43)

    1週間前に胸元に発疹ができて、昨日、寮の後輩に背中がすごいって言われて皮膚科に行ったらジベルと言われました(´;ω;`) 初めて聞いた病名にビックリなんですが、キレイに治ってくれるかなぁ...

    血液検査を受けた女性の方に質問なのですが、梅毒の血液検査って何科に行けばしていただけるのでしょうか?
    教えていただけませんか( ・ ・̥ )?お願いいたします( ・ ・̥ )!


    みな様もお大事になさってくださいね(´;ω;`)

  • #94

    haru (火曜日, 15 11月 2016 01:49)

    原因不明の湿疹が不気味すぎて二週間も放置してしまいました

    マラソンをするのに使い始めたシャワー付きのロッカー施設で白癬菌でも感染したか、、
    と勝手に思い込んで、いんきん、たむしの薬をぬりぬりしても
    治るわけありませんわ、、塗り薬高かったのにぃ(笑)

    意を決して皮膚科と婦人科に行こうと決めて
    まず婦人科にいったら、こういう湿疹は皮膚科で・・と言われましたが
    カンジダかも知れないと不安になってそちらも調べてもらいました
    もちろん白でございました

    続きまして皮膚科
    先生、早速カッターナイフの小さくなったような物で
    私の湿疹をがりがり始めまして、顕微鏡に向かいました
    数日前、体調悪くしてた?ときかれ
    副鼻腔炎で2週間前から抗生物質を飲んでいたことを伝えると
    これがジベルである事を教えてくれました

    先生すごーい!
    今お花畑状態ですが
    安心して過ごしています・・でも二ヶ月掛かると言われたのでそこは我慢します
    アレルギーの薬と最強のステロイドを塗り塗りして頑張ろ。

    みなさまどうぞお大事になさってください
    周りがカサカサした大きな湿疹が出て
    そのあと小さな赤い湿疹が出たらすぐ皮膚科へ~

  • #93

    悲しきジベル (金曜日, 23 9月 2016 05:07)

    はじめまして。
    ジベルを発症してからすでに2週間経過・・・。
    徐々に花満開に近づいています(※嬉しくないけど)。
    私の場合は、まず背中から出始め、お腹中央、脇腹左右、
    デコルテ、首、肩周辺、そしてここ数日で股の太もも周辺へ
    出ています(泣)
    塗薬はジフラール(ベローストロングのステロイド剤)
    そして1日置きに病院にてUV治療してます。
    UV治療は昨日からなので効果はまだわかりませんが・・・。
    まだ30代なので早く直したいですー(泣)

    でもこのフォーラムを読んで完治するんだなーと
    勇気づけられています、がんばって気長に
    治療に専念します!
    みなさまもお大事にしてください。

  • #92

    ルンルン (木曜日, 09 6月 2016 05:01)

    はじめまして。
    3日前から中学生の子どもの
    胸やお腹や背中、首筋などにたくさんプツプツが出来ました。

    汗かきなので汗疹?
    母のわたしが体中に振ってやった制汗スプレーのせい?
    様子を見ているだけなのにもたえれず、昨日皮膚科に行ってきました。

    はじめは「毛虫ですね」と言われましたが、痛み痒みがないということで、ちがうことがわかり
    黴が原因のことも組織を顕微鏡で調べ、ちがうことがわかり、
    顔や手の裏にないことから
    ジベルばら色…と診断してもらいました。

    アレルギーを抑える飲み薬と、ステロイドの塗り薬をいただきました。

    先生に、2週間は体育を見学するように。と支持を受けました。(汗を書くと良くないのでと。)

    そして、紫外線にあたると良くないのでと、
    日に当たる首筋などにはしっかり日焼け止めをぬる様に言われました。


    しかし、サイトを色々見ていると、
    紫外線にあえて当たると良いと書かれていることがあって…

    どちらを信じていいかと少し悩んでいます。
    もうすぐ学校の水泳も始まるので、早めに治してやりたいと思っています(;_;)

  • #91

    Webマスター@中央アジア (土曜日, 09 4月 2016 14:39)

    さぱたさんへ、

    私がこれを発症した時、妻は怖がって近づきませんでした。
    人から人へ感染しないとわかってから背中を掻いてくれる
    ようになりましたが、後で石鹸で手を洗っていましたよ。
    お大事に。

  • #90

    さぱた (木曜日, 07 4月 2016 06:51)

    はじめまして
    2月末から42歳になる家内が全身のかゆみを伴う赤い発疹に
    苦しめられています。
    かかりつけの皮膚科を受診したところジベルとの診断だったようなのですが
    未だに治りそうにない状況で、顔にも出始めています。
    治癒までに2カ月以上かかることもあるのでしょうか・・・
    早く治って欲しいです。
    子供もまだ小さく育児のストレスなど減らしてあげようにも
    簡単なものではありません。
    病気の事について本人に
    あまり聞いてしまうのも嫌かもしれない
    と思うと、逆にナンセンスな話をしてしまったりして
    どうしたら良いかわかりません。
    パートナーにしてもらって助かった事などあれば
    教えて欲しいです。

    よろしくお願いします。

  • #89

    りな (木曜日, 24 3月 2016 08:00)

    初めましてこんにちは。
    1ヶ月半ほど前に脇の下のあたりに
    赤くかゆみのある発疹が出来て
    ダニか何かだろうとほっておいたら
    全身に広がり母に話すと
    ああ、それジベルだよ、ママも昔なったの!全く同じね〜遺伝だね〜やだ〜(笑)
    と言われました。(笑)
    あまりにかゆみがひどいので病院に
    行って飲み薬と塗り薬をもらったのですが
    ぜんぜん効かず…つい掻きむしってしまいます。
    いつ治るのか、ほんとにジベルなのか
    不安になります。
    4月から幼稚園の先生になるので
    早く治って欲しいです。
    皆さんの症状も早く治ること願ってます。
    一緒に戦いましょう

  • #88

    なっちゃん (金曜日, 12 2月 2016 18:42)

    皆様、お疲れ様です。
    私も先週ジベルと診断されました。

    梅毒と似ていると聞いた事があったので血液検査を受け梅毒では無かったので安心しております。

    今は数が少ないですが徐々に増えてきています。
    仕事上、肌を露出する事が多いので大変困っています。(お仕事は下着のモデルです)
    ジベルが発生してから何日ほどでピークなのかピークから何日ほどで消えていくのか不安で仕方ありません。

    ジベルが大量発生するとお仕事に影響が出てしまうので早く治って欲しいです…涙

    治ったら沢山チョコレート食べてやるんだから‼︎と思いながら日々闘います。

    皆様もお大事になさって下さい。

  • #87

    アンドレ (木曜日, 04 2月 2016 07:26)

    はじめまして。皮膚科で「ジベル」と即断されました。
    1月末から発症して、いまはピークかな?という時期です。赤みが出たり消えたりするので、増えているのか減っているのか、わかりにくいです。
    かゆみは日によって、また場所によって違いますが、コーヒーやチョコレートなどの刺激物を体に入れると翌日ひどく全身がチクチクして熱っぽくだるい感じがしますので、いまは控えて免疫力を高めるハーブティーや、ビタミンを多く含む食品をとるようにしています。効果があるかはまだわかりません。
    見た目が派手すぎるので少々へこみますが、みなさんの書き込みを励みにがんばっていきます。はやくなおってほしいなあ。

  • #86

    Webマスター@高松市 (火曜日, 02 2月 2016 07:25)

    彩さん、
    ジベルからの生還お疲れ様でした。
    そうそう、私も治りかけの頃は皮が剥がれ落ち、
    部屋中が白く汚れて大変でした。
    樹海に行く時とかは歩いた後が白くなるので
    帰り道で迷わず便利です。
    ますますお大事に。

  • #85

    (火曜日, 02 2月 2016 03:10)

    みなさんお疲れ様です。
    私は1月になって、今2月で治りかけてますが、かゆみと赤みが引いたので薬を塗ってなかったら跡が残ってしまいました。そして今はすごく粉が出てきます。皮が剥がれて日焼けした後みたいになってしまっています。この時点でも薬は塗らなきゃいけないんだなと思い、今また塗っています。元々乾燥しやすいので乾燥のせいで体を掻いたりしたら皮が剥がれるのかなと思ったのですが、ブツブツがでたところだけ皮が剥がれてたのでこれのせいだと思います、だからあとがしっかり消えるまで薬は塗り続けたほうがいいです。私は結構ピークの時は酷かったので皮の剥けてる感じもすごくキモチワルイですwww魚のウロコみたいなかんじになってしまいました泣
    なのでこれを参考におだいじにしてください。

  • #84

    どーり (金曜日, 23 10月 2015 13:29)

    ジベル仲間のみなさま、おつかれさまです。
    今、発症(おそらく)2週間くらい、ピークな感じです。
    もともと皮膚が弱く、またアレルギーかなぁ、くらいに思っていたら、
    どんどん増えてきて。
    あさって入院、しあさって手術の予定があるので、手術できないと困ると思い、
    皮膚科へ。
    そこで華々しい病名を初めて聞き、あぁ、こんな病気もあるのか、と。
    とりあえず手術には影響ない、とのことで、ちょっとだけ一安心。
    かゆいので、ステロイド系の塗り薬をもらったので、それで耐えます。
    みなさま、くれぐれもお大事になさってくださいね。

  • #83

    Blue Snow (金曜日, 09 10月 2015 12:06)

    ジベル発症中の皆様、お疲れ様です。

    4年前の春に初めて発症し、今回2回目、前回と症状は全く同じなので病院には行かず、気長に待つのみと決め込んでます。
    とはいえ、再発は稀だとネットには書かれているので、少々気落ちしてます。

    今回は、胸、お腹、背中は満開、鼠径部、肘から手首までにいくつか、そして首筋にもたくさん出ています。
    ちょうど、パート先の制服が夏服のポロシャツから冬服のスーツに替わった時期だったので、仕事中も露出が少なく助かっています。

    私の場合、ジベルはストレスと関係しているかもしれません。
    前回は、前のパートを始めて間もなく、今回も4ヶ月前に新しいパートに就いたばかりで、両仕事とも接客業で、職場環境も過度にストレスがかかっているように思います。

    夜に痒みがひどいですが、頑張って耐えます!

    皆様もお大事になさってくださいね。

  • #82

    Webマスター@ハノイ (火曜日, 06 10月 2015 02:27)

    みなさまジベル発症お疲れ様です。

    かっぱさんへ、私の時はちょうど長袖シャツで隠れる手首まで発疹が出ており、
    日頃から日光に当たってい無い所に出る感じで下腹部も満開でしたよ。
    梅毒のバラ疹と見分けにくいようですから、血液検査をして梅毒を否定しておけば安心だと思います。

  • #81

    かっぱ (月曜日, 05 10月 2015 16:21)

    すみません、先程書き込んだ際は取り乱し書き忘れてしまいました。
    今発症され療養中の皆様も、どうぞお大事になさってください。
    連投失礼いたしました。

  • #80

    かっぱ (月曜日, 05 10月 2015 15:54)

    はじめまして。
    9/19に太腿に親指ほどの発疹(今思えばヘラルドパッチだったのですが)が出ました。
    自分はサッカーをしているので、何か接触したのだろうと放っておいたら3日後、一週間後とどんどん湿疹が増え
    たまらず皮膚科に駆け込んだところジベルと診断されました。

    皆様と同じような説明を受けましたが、余りの増え方に不安が拭えません。
    手足には出ない、と聞いていましたが気付けば手のひら、足の裏、顔以外は一通り発疹しています。

    また今日ふと気付けば、鼠径部、本当に太腿の付け根ギリギリのところまで発疹しており、もしかしたらジベルではなく別の病気なんじゃないか?と不安でたまりません。
    家には一歳になったばかりの子どももおり、うつらないとは言われていても長袖長ズボンにタオルを首に巻かないと怖くて抱けません。
    子どもの身体に汗疹のようなものが出来たのを見つけた時は、やっぱりジベルじゃなくて何か別の感染症で、娘にうつしてしまったのでは、と精神的に完全にやられています。

    もしよろしければ教えていただけませんでしょうか?
    皆様の中に、肘より先の腕や鼠径部まで発疹が出られた方はいらっしゃいますでしょうか?
    もともと神経質ではあるのですが、正直毎日鏡を見ては増える発疹に気が狂いそうです。
    もしこちらを見ていらっしゃる方がおられましたら、是非ご経験を教えてください。

    長文失礼いたしました。

  • #79

    rnarico (土曜日, 19 9月 2015 15:24)

    こんにちは。
    ジベルを発症してから、1ヶ月半ほど経ちました。
    私は、八月七日に最初に行った病院でジベルと診断されました。薬を頂いたものの、その頃にはまだ身体の側面に数個だった発疹が、胸やお腹にまで拡がってきたため、誤診かと心配になり、発疹から3週間後にも別の病院でも診てもらいましたが、同じ診断を受けました。
    結局その後も発疹は止まらなかったのですが、(私は太ももや二の腕にまで多く発疹が出ました。)徐々に発疹の赤みがひき、現在では一番発疹の多かった身体の側面、胸の下、お腹あたりは、凸凹がほとんどなくなっています。
    消える時は、発疹がどんどん拡大し、隣とつながって、それぞれの真ん中からきれいな皮膚が徐々に顔をのぞかせてくるような感じです。
    現在はかゆみももうほとんど無く、あと1ヶ月以内には完全にきれいになる気がしています。
    症状の進行中はとにかく泣きたくなるくらい心配で、ストレスがひどかったですが、ピークを越えさえすれば、面白いように消えていきますね。
    現在ジベルと闘っている方々、必ずよくなります。痒くてもどうぞあまり掻かないようにしてくださいね。私は寝てる間に掻きすぎて、色素沈着が少し心配です。笑

    また、このサイトの皆様の書き込みには、本当に励まされました。ありがとうございました。
    それでは、お大事に。

  • #78

    にゃん (金曜日, 11 9月 2015 21:57)

    こんにちは。
    ジベルばら色粃糠疹になって1週間以上たちますが、ずっと微熱が続いています。おなじような症状の方はみえますか?
    微熱で身体がだるいのと痒みがひどく、
    湿疹が広がってきています。
    みなさまもお大事にして下さい。

  • #77

    えるも99 (水曜日, 22 7月 2015 11:47)

    皆様こんにちは
    ジベルと診断されて3週目、最初は辛めのタイカレーを食べたんです。その二日後に赤色発疹があちこちに……………気がつけば薬疹のような膨隆疹になっていました。
    もともと蕁麻疹素因のある私、スパイスにあたったのかも!とかかりつけの皮膚科を受診したところジベルと診断、タイカレーの話をするも、ふくらはぎにある環状かさぶたを発見した医師が、これがヘラルドだと教えてくれました。香辛料の影響はないとは言えないが、蕁麻疹持ちは辛いものを控えるよう言われ、アタラックスPを処方してもらいました。
    服用中のジルテックに加えアレグラ、アレジオンと併用するも勢いついた蕁麻疹➕ジベルはにあまり効果がなく、アタラックスをのむも寝起きがきついので週末限定。ここで、試しにコンタックを飲んだところ、赤みと痒みが綺麗に引きました。服用4時間後に強烈に眠気を感じますが、効果があるようなのでお試しください。あと、空気に触れるとかゆみを感じるので、ワセリンなどでケアするといいです。皆様お大事に。

  • #76

    Webマスター@ハノイ (水曜日, 03 6月 2015 06:37)

    ジベル発症中の皆様、痒くて痒くてお疲れ様でございます。

    かっぱちゃんやそら豆さんの報告にあるアレジオンやアレグラは、鼻炎用の抗ヒスタミン薬ですね。この種の内服薬でジベルのかゆみは改善されていますか?

  • #75

    かっぱちゃん (月曜日, 01 6月 2015 17:28)


    本日ジベルとの診断を受け、いったいなんぞやと検索しまくり、こちらにたどり着きました。
    皆さんのおかげで、不安と孤独から解放された思いです。
    ありがとうございますm(_ _)m

    腕に湿疹を発見。
    痒みもあり、最初はダニにやられたか⁈と思い、虫刺されの市販薬を塗っていました。
    発症3日目、一向にひく気配もなく、赤みを帯びた湿疹の中央が心なしか茶色くなってきて、気づくと首筋から胸元にかけ湿疹が出ていることにビックリ‼︎
    水疱が潰れたような跡に見え、これはダニのしわざではないぞ、いったい何なんだ、水疱瘡再びか?帯状疱疹?などと不安が募り発症4日目、皮膚科で受診しました。
    診てすぐにジベルだと診断がおり、飲み薬(アレジオン)と塗り薬(メサデルム軟膏)を処方いただきました。

    これから1〜2ヶ月、ベルバラとつきあわなくてはならないのか、と思うと憂鬱ですが、他の人にうつらないのが救いだなと思います(^_^;)
    がんばります。

    皆さんもどうぞお大事にされてくださいm(_ _)m














  • #74

    emi (土曜日, 28 3月 2015 10:21)

    先週ジベル発症しました。
    内腿から腿の付け根とお腹にバラ色の発疹が、、、

    今は腕の裏、脇や胸、までもが真っ赤っか。
    衣類が当たるところは痒いです。

    早く治ってくれ~!!!

    保湿剤塗ってもいいのかなぁ??

  • #73

    そら豆 (金曜日, 27 2月 2015 02:07)

    ジベル発症して約2週間です。

    元々アレルギー体質なので、顔以外の全身に湿疹が出てたのですが、あまり気にせず痒みをアレグラでおさえて22日に水泳の大会に参加しました。

    23日の朝に湿疹が赤く広がっていることに気づき、いつもと違うと思い、アレグラを内科で処方してもらっていたので引っ越してから、まだかかりつけの皮膚科を見つけておらず、知人から人気のある皮膚科が家の近くにあると聞いて、すぐに病院に行きジベルと診断されました。

    その医師はジベルと病名は分かっていてもジベルのことに関しては、あまり知らないみたいでしたが、人には感染しない。ということには自信を持って言っていたので、安心してプールに行けますね。と言うと
    「あなたは良いけど、それを見せられた側としては堪ったもんじゃない!
       そんな姿を人に見せるものじゃない!」
    「ジベルはアレグラを飲んで治るものじゃない!塗り薬で治るんだ。」
    「マイアロン軟膏を1日2回 たっぷりと全身に塗りなさい。無くなったら  薬だけ処方してあげるから。」
    と言われ、看護師に背中だけ薬を塗るよう指示して処置室に案内されました。看護師は背中を見ただけだったので、薬は塗らないのですか?と聞くと
    「甘えないで。みんな自分で薬を塗っているのよ!薬ぐらい自分で塗りなさ い。甘えすぎ!」と説教されました。
    医師や看護師に拒絶されるほど、自分の姿は人には見せれない状態なのか。と正直凹みました。

    薬を1日2回たっぷりと塗っても赤みは、どんどん広がり痒みチクチクした痛み。どうしてもあの病院には行くきになれず、とりあえずマイアロン軟膏を調べてみたら、強いステロイドと知りました。いつまでマイアロン軟膏を塗り続けないといけないのか不安になり、ジベルのことを調べていたら、このサイトに辿りつきました。

    他の方もジベルと前向きに戦っていることを知り、勇気が湧いてきました。
    それと本来ジベルは痒みが無かったら薬に頼らなくても治る病気と知って安心しました。あとジベルばら色粃糠疹 略して ベルばら は笑えました。

    25日私も前向きに いろんな方のアドバイスを取り入れて、やはりステロイドは、あまり使いたくないのでマイアロン軟膏を全身に塗るのを止めて、お風呂に入っても刺激のないように体を手で洗い、拭く時もタオルでポンポンと水気を取るようにしてロクシタンのベビークリームを全身塗って、ひどい痒み痛みのあるところだけ、ちょんちょんとマイアロン軟膏を塗って直接肌に触れるところは綿素材にして爪は短く切りました。
    プールも他の方がビックリしないように赤くなっているところが隠れるようなロングスパッツの水着を着て、泳いだ後は塩素をちゃんと洗い流し、次の大会に向けて頑張ろうと思います。
    いつ完治するのか分かりませんが、焦らず気長に治ることを待ちます。

    皆様も お身体をお大事に・・・

  • #72

    ゆず (日曜日, 21 12月 2014 17:31)

    現在2度目のジベル発症中です。
    ネット等で調べ、再発は希と理解していたので、今回再発してすごく落ち込みました。

    私の場合、1度目は9月中旬。
    残暑の中、炎天下の海岸で遊んで大汗かいた翌日に発症しました。
    そして今回。
    肋骨を骨折し、胸部にサポーターをまいているのですが、少し暖かかった日にそこが汗で蒸れたなぁと思っていたら発症…。
    どうやら私は汗が引き金でジベルを発症しているようです。

    でも、一度目に比べたらかゆみが少ないのと、長袖の季節なので服で隠せるのだけは助かりました!
    慣れたもので、今回は病院にも行っていません。
    放置プレイで治るのを気長に待ちます。

    皆様もお大事にしてくださいね。

  • #71

    ママン (日曜日, 21 12月 2014 12:42)

    はじめまして。2歳の息子の母です。息子がジベルと判断されました。
    最初は肩になにやら赤いモヤッとしたのが。
    3、4日気にはしていたもののほっとくと、あれよとなにか湿疹が。
    近くの皮膚科に行きましたが痒みないしほかの症状もないから様子見といわれ、でもみるみる増えていくので人気の皮膚科へ。
    もしかして…と疑われてはいましたがイマイチ確定に踏み切らずかなり強いステロイドで様子見ましたが個人医の限界で、もっと大きい病院へということで市立病院にいきそこで初めてジベルと判断されました。

    一応薬いただきましたが自然治癒でだいたい治るといわれ(なら薬いる?笑)ただいま様子見です。
    11月中旬からなっていて今だ治らず増える一方。
    どうやらちょっと珍しい症例なのかこれで治らないと皮膚採取されるようです。

    温泉にはいっていいものか、肌に負担ない服がいいのか、柔軟剤はまだ使えないのか悩みどころありますが気長に治るの待っています。

    痒みないのがせめてもの救いです。

    今も戦っている皆様頑張ってください!

  • #70

    ちゅうのり (金曜日, 12 12月 2014 15:19)

    ジベル経験者の方、現在闘っている最中の方、お疲れ様です。

    小生は1ヶ月程前に脇腹付近に2cmぐらいの発疹が出来てその周りにプツプツと小さな発疹があったのですが、この程度なら良いやとほっときました。
    いつもはすぐに肌トラブルは治るのに今回ばかりは全然治らず、数も少しずつ増えてきたので2週間前に皮膚科に行きました。最初はジベルと診断されず、衣服による擦れが原因と言われましたので、服装に気を付けてたのですが、油断していたら4日ほど前から腹部、胸、足の付け根、太もも、腰回りに大小様々な発疹が出来ていたので直ぐに病院に行きました。
    またもやジベルではないと言われたのですが、どうも釈然としないので総合病院に行ったところ、最初から見てないから断定は出来ないけれど、ジベルの可能性が高いとの事でした。今思い起こせばちょうど最初の発疹が出始めた頃、喉の痛みが少しあったので、それが最初のサインだったのかもしれません。
    痒みは軽度で最初に出来ていた小さな発疹はほぼ無くなりつつありますが、肌が乾燥している感じです。特に背中が引っ張られてるような感じとおでこの乾燥が酷いです。
    今日、塗り薬を処方されたので使ったところ、どうも塗った箇所の周りが白くなっていたりなかったり(元々、肌は黒い方です)、鎖骨の周りが日焼けをしすぎた時の様に赤くなったりしています。似たような症状になられた方はいますか?

    最初は何か重病になったのかと不安で仕方がなく、ノイローゼ気味にもなりましたが、体調はすこぶる調子が良いので血液検査の必要はなしと言われました。

    まだピークを迎えてるのかもわからず、これから痒みなどが酷くなってきたらと思うと不安ですが、皆さんの経験談が励みになりました。

    長文で申し訳ありません。現在闘病中の方、そして完治した方もお大事になさって下さい。

  • #69

    柴こころ (金曜日, 28 11月 2014 07:21)

    ジベルと闘っている最中の皆様、本当にお疲れさまでございます。

    数ヶ月前にジベルにかかり、最近ほぼ完治しつつある者です。
    初めてジベルになって、本当にこんなにも顔と膝した意外にぶつぶつが出来るのは初めての経験だったので何か重大な病気なのかと心配した程です。

    見立ての正確な皮膚科を紹介してもらい初診でジベルと診断されました。
    最初は木の葉のようなヘラルドパッチが鎖骨下に出て、だんだん増殖して
    正常な皮膚が見えなくなるくらいのジベルの暴れっぷりで、夜は地味にかゆくて熟睡できず日々悶々と過ごすこと一ヶ月半・・
    だんだん薄茶色に変化するとともに、バリバリカサカサ・・ぼろぼろ・・
    フローリング床にわかるほど粉が・・数時間ごとに掃除機かけてました。
    真っ白な皮膚がつっぱり、皮膚の水分がまったくなくなったような感覚から
    また一週間。。めくれを繰り返すうちに、正常な皮膚が戻ってまいりました!!!
    経験者の方の通り何事もなかったように、キレイになりつつあります。
    まだ少し太ももなど薄茶跡と皮膚がめくれてますが、もうあと一息な感じです。
    ステロイドは初期で塗るのをやめました。全身に塗るのは恐ろしかったので。。。
    ジベルで悶々とされている方々絶対よくなりますので
    心折れずにご回復をお祈りします。

    風邪もはやるこの季節、たっぷりの栄養と睡眠を・・
    皆様お大事になさってくださいませ。

  • #68

    うさぎ命 (金曜日, 21 11月 2014 16:28)

    こんにちは、去年の今頃発病しました。この掲示板を見ていると、再発の報告が結構あって怖いです。何か予防できる方法があればいいですね。いま苦しんでる皆さんはお大事に。

  • #67

    たろう (月曜日, 17 11月 2014 08:23)

    ジベルの方々、お疲れ様です。
    私は、大学4年の頃に発症して以来、毎年ジベルと戦っておりますw

    この時期になると、どこかに必ず例のパッチが出来ます。
    再発はまれ、ということですが、
    私は毎年ですw

    最初の頃は、治った後も茶色く痕が残っていましたが最近はあまりあとも残らず自然治癒しています。

    一番つらいのは、治りかけの肌が突っ張る感じの時ですかね。
    クリームをつけないと、乾燥して肌が引っ張られて痛いのです。

    もう、10有余年お付き合いしておりますが、
    別れてくれませんねwww

    発病している方々は私のようにならないようお祈りしております。

  • #66

    Webマスター (火曜日, 11 11月 2014 05:48)

    ジベル発症中の皆様お疲れ様です。
    ジベルの死の淵から回復された皆様もご苦労様でした。

    これ再発しないとされていますが、タマママさん報告を
    みると結構再発するものなのですね。
    私も丁度、ズワイガニ蟹解禁のこの時期に発症しましたが、
    ハノイは特に寒い訳ではないので季節の変わり目が影響
    するのでしょうか。
    再発したらイヤだなと。
    とにかく皆様お大事に。

    来週は一時帰国で温泉@鹿児島出水、カニ@鳥取岩美の管理者でした。

  • #65

    タマママ (月曜日, 10 11月 2014 12:31)

    発症して10日目の闘病中です。闘病といっても薬を飲んだり塗るわけでもなく、ただひたすら痒みと闘うのみ。夜に発疹が出て朝には引くのでお仕事にも行けますしこの季節だと肌を出すこともないので、誰にも気づかれません。私はジベルは2回目。1回目もちょうど1年前のこの時期でした。そしてそのまた1年前のこの時期に、最初に発症あいたのは当時23歳の長男でした。発疹から3日目に皮膚科を受診しましたが、ハウスダストやダニのアレルギーであるという診断。飲み薬を処方され家中を完璧に掃除するよう指導されました。腑に落ちない私はネットで調べまくり、長男の症状はジベル薔薇色ひこう疹に違いないと確信しました。ほおっておいても治るとのことなのであえてセカンドオピニオンを求めることもなく自然治癒しました。ピーク時を過ぎると皮がめくれて、本当にネットで調べた通りに症状は変化して行き、やがて跡形も残さず完治しました。長男の一部始終を見、学習してきた私は、翌年初めて自分が発症し、2日目に腹部に沢山の湿疹を見たときも、一番にジベルに違いない!(笑)と分かりました。次はどうなるのかも分かるし朝に痒みも引きます。なんの不安もありません。ただ夜はとにかく痒い‼︎少しかいてしまうとその周辺まで痒くなりキリがありません。また私はもともと接触性蕁麻疹の体質で、紙の角っこがシュッと皮膚に当たっただけでも、ミミズ腫れのように反応する時もあります。なので発疹をかくと凄く盛り上がり隣接する発疹と合体し、全てが連なり、見るのも恐ろしいモノになります。なので痒みが増すようなことは避けました。ナイロンタオルで体を洗うのを避けたり、アルコールも体を熱くすると思い控えました。痒い部分はいつもよりカサカサ乾燥している感じがするので、2回目発症中の今は、発疹が集中している場所を避けてお風呂の後にニベアボディーローションを塗っています。重篤な病ではないですができることならかかりたくないもの。ウイルス性のモノとの疑いがあるようですが、原因がはっきりすると予防対策も出来るかもしれないので、是非探求して頂きたいです。かかられている方、どうぞお大事になさってください! 頑張りましょう!

  • #64

    はな (月曜日, 27 10月 2014 13:27)

    3週間ほど前に首に赤いガサガサの湿疹?ができ、そこから背中や脇腹、胸に数箇所真っ赤で大きめなガサガサの湿疹が数個できました。
    皮膚科も受け持つ内科医に「ジベルかも」と言われ、ワセリンと何かが混合の薬を処方されています。
    薬を塗ったらすぐに茶色くなり上記の湿疹は治りつつあると思うのですが、ものすごく小さな湿疹?(痒くないです)が一部にプツプツとたくさんできます。一昨日は胃のあたりで、今日は腰のあたりでした。入浴後に目立つような気がします。
    ジベルは治るまで2ヶ月ほどかかるとネットで見たのですが、治って新しいのができてを繰り返しての2ヶ月なのでしょうか、、?

  • #63

    ペンギン (木曜日, 09 10月 2014 09:06)

    はじめまして。
    9ヶ月前に初めてジベルを発症したときにこちらのフォーラムを読んで救われたものです。そして3日前に胸元にヘラルドパッチを発見、と共に体中がぞわぞわしだし。。どうやら再発してしまった模様です。胸と背中のバラも散り始めました。

    40年以上もこれといった皮膚の病気などしたこともなかったのに、突然なんでこんな病気になったんだろう?と考えるんですが、私の場合は2年半前にアメリカに移住して食生活と住環境が変わったのが大きな要因な気がします。あとはストレスにさらされて免疫も下がっていた(いる)かも。(前回も今回もストレスの原因は自覚あり)

    そんな状態で週末に飲んだビールが美味しすぎて久々にジョッキがすすんだのが引き金となったのか、、、

    今回は季節は秋、ストレス、過食と、こちらでも話題にのぼっている要因にかなりヒットしているな、と自己分析してます。

    それにしても痒いです。前回はAveenoのオートミールローションでのりきったので、今回もピーク超えるまでこのローションにお世話になります(笑)

    それではジベルの皆様、お大事に。

  • #62

    つーちゃんママ (月曜日, 25 8月 2014 14:40)

    はじめまして。約20日前からジベルを患っているものです。
    あまりにも痒くて、寝不足で辛いので、皮膚科で今までのお薬より強いお薬を出していただきました。私はけっこう重症らしいです。完治するまで2〜3ヶ月はかかるかもしれないと言われました。辛いですが、みなさん乗り越えましょうね。どうぞお大事に。

  • #61

    Webマスター@ハノイ (水曜日, 04 6月 2014 04:16)

    らんらんさんジベル発症お疲れ様です。
    ステロイドは痒み止めですから、直接ジベルの病巣に効くわけではありません。本当にジベルであればほっておいても完治するので、痒さが我慢できるのなら使わない方がよいとおもいます。私の場合、内服薬でない塗り薬型ステロイドはそれほど危険でないと医師に言われましたが、それでも何だか気持ち悪いので使いませんでした。おかげで痒かったです。
    お大事に。

「間の二人、君たちも何か言いたまえ」  「‥‥‥‥」     「‥‥‥‥」    「何か言いうべきだわ」
「間の二人、君たちも何か言いたまえ」  「‥‥‥‥」     「‥‥‥‥」    「何か言いうべきだわ」